ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  辞書に載っていない表現  »  green-on-blue 「アフガン軍兵士による国際部隊への攻撃」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

green-on-blue 「アフガン軍兵士による国際部隊への攻撃」

久しぶりに時事英語、そして辞書に載っていない表現を取り上げたい。アフガニスタン情勢についてのニュースで、最近よく目にするのが green-on-blue (attack) である。

アフガニスタンの兵士あるいは警察官が、味方であるはずのISAF(国際治安支援部隊)を攻撃する事件が頻発していて、そうした報道などで使われている。

8月に起きた事件を伝えるBBCの記事より、見出しと本文の最初の部分を。

US soldier killed in 'green-on-blue' Afghanistan attack
A US Nato soldier in Afghanistan has been killed by two gunmen wearing Afghan army uniform, officials say.(中略)
It is the latest in a series of so-called "green-on-blue" attacks, where men wearing Afghan army uniforms turn their guns on coalition troops.
( http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-19159499 )

green-on-blue を men wearing Afghan army uniforms と説明し、単純に「アフガン軍の兵士」とはしていない。これは後に引用する記事にあるように、実は正規のアフガン兵によるものか、それとも軍の制服を着た反体制派のしわざなのか、はっきりしないところがあるため、「制服姿の男」と、あくまで事実に即して書いているわけである。

green-on-blue の由来は、想像できるように、それぞれの制服の色による。

The coalition has expressed concern over attacks on its troops, wearing blue uniform, by Afghan soldiers who wear green uniform. Currently, about 130,000 ISAF troops are fighting militants alongside their 350,000 Afghan colleagues.
( http://www.rttnews.com/1950019/two-us-soldiers-shot-dead-by-afghan-policeman.aspx )

こうした事件による今年の死者はすでに去年を上回っている。green-on-blue が目につくようになったのも無理はない。

The most recent shooting brings the number of "green-on-blue" incidents - in which Afghan security forces turn on their Western allies - to 26 over the last 12 months. Thirty-four coalition service members have now died this year at the hands of Afghan forces or insurgents disguised in Afghan uniforms, according to NATO - a dramatic rise from previous years.
( http://www.cbsnews.com/8301-202_162-57491446/3-u.s-service-members-dead-in-second-green-on-blue-attack/?tag=contentMain;contentBody )

こうした事態が頻発しているのは、「アフガン治安部隊と欧米部隊の関係が悪化していることによるもの」、あるいは「反政府組織タリバンのメンバーが治安部隊に潜入しているため」、またはその両方、とISAFは見ている。

The U.S.-led alliance says it's too soon to tell what's behind the rash of insider attacks. The most likely explanations: Either the Taliban are increasingly infiltrating the Afghan police and army, or relations between Afghan and American forces are turning toxic -- or both.
( http://www.npr.org/templates/story/story.php?storyId=158969095 )

欧米中心の国際治安支援部隊は、取り決めに従ってアフガニスタンからの撤退を徐々に進めているが、治安安定への道は遠いようである。


関連記事
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tempus fugit

Author:tempus fugit
●こちらの更新は停止しました。http://eigo-kobako.blog.so-net.ne.jp/ で続行しています●
-----------------------
「光陰矢の如し」を意味するラテン語由来の言葉が tempus fugit です。
学習・趣味・仕事で英語に触れていつの間にか三十数年。英検1級とTOEIC900点超を取得した今も上級者への道は遠いですが、これまで出会った印象深い単語や表現について書いていきます。

カテゴリ
さくいん代わりのタグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ページナビ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。