ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  単語・表現  »  status quo ante bellum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

status quo ante bellum

前回同様ラテン語続きで、再び先日読んだ小説 "Rain Fall" より。status quo という言葉は知っていたが、これに似た status quo ante bellum という表現があった。次のように使われていた。

If we can just clear up this one matter, we can return to the status quo ante bellum.

私の持っている電子辞書に収録されている辞典のうち、これを載せているのは「リーダーズ英和辞典」だけで、「戦前の状態 (L=state in which before the war)」とある。

複数の辞書が載せていたのは、最後の単語がない status quo ante であった。

- (ラテン)(the〜) 以前の状態、旧態、旧体制
(ジーニアス英和大辞典)

- (usu. the status quo ante) the previously existing state of affairs.
ORIGIN Latin, literally 'the state in which before'
(Oxford Dictionary of English)

関連記事
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tempus fugit

Author:tempus fugit
●こちらの更新は停止しました。http://eigo-kobako.blog.so-net.ne.jp/ で続行しています●
-----------------------
「光陰矢の如し」を意味するラテン語由来の言葉が tempus fugit です。
学習・趣味・仕事で英語に触れていつの間にか三十数年。英検1級とTOEIC900点超を取得した今も上級者への道は遠いですが、これまで出会った印象深い単語や表現について書いていきます。

カテゴリ
さくいん代わりのタグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ページナビ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。