ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  単語・表現  »  innuendo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

innuendo

前回取り上げた incommunicado からの連想で、innuendo という単語について短く書いてみたい。辞書を見ると、このところ取り上げてきたスペイン語由来の単語ではなく、ラテン語そのものが語源となっているようだ。

英和辞典には「ほのめかし」「あてつけ」「諷刺、諷刺的言説、あてこすり」などとしか書いていないものがあるが、英語の辞典を見ると、もっと不快な、あるいは性的な内容についても使うようである。そのあたりをはっきり打ち出していたのが、これまで何度か取り上げている「アンカーコズミカ英和辞典」だった。

- (複 -es または -s)1 C U 下がかった(不快な)ものを連想させる言い回し
This movie contains obscenity and sexual innendo.
2 C U 当てこすり、皮肉、それとない悪口

オンラインの英語辞書の定義もいくつか引用しておこう。

- noun (plural innuendoes or innuendos)
an allusive or oblique remark or hint, typically a suggestive or disparaging one

関連記事
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tempus fugit

Author:tempus fugit
●こちらの更新は停止しました。http://eigo-kobako.blog.so-net.ne.jp/ で続行しています●
-----------------------
「光陰矢の如し」を意味するラテン語由来の言葉が tempus fugit です。
学習・趣味・仕事で英語に触れていつの間にか三十数年。英検1級とTOEIC900点超を取得した今も上級者への道は遠いですが、これまで出会った印象深い単語や表現について書いていきます。

カテゴリ
さくいん代わりのタグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ページナビ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。