ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  単語・表現  »  ライナスの毛布 (security blanket)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライナスの毛布 (security blanket)

前回の charm (お守り)から連想したことを書く。「スヌーピー」は私が子どもの頃から人気のキャラクターで、原作の漫画 Peanuts の翻訳も何冊か読んだ。正直言ってどこが面白いのかよくわからなかったが、対訳形式だったので単語や表現をけっこう覚えたし、文化的事項もいくつか知ることができた。そのひとつが「ライナスの毛布」である。 登場人物のひとり、天才肌の少年 Linus は、毛布を手にしていないと落ち着かない。こうした毛布を security blanket と呼ぶ。また(子どもに限らず大人にとっても)そうした存在をこう呼ぶことができるという。
- 1 : a blanket carried by a child as a protection against anxiety
2 : a usually familiar object whose presence dispels anxiety
(Merriam-Webster's Online Dictionary)

- 1. a blanket or other familiar item carried esp. by a young child to provide reassurance and a feeling of psychological security.
2. someone or something that gives a person a sense of protection or a feeling of security: His wealthy uncle is his security blanket.
(Random House Unabridged Dictionary)

- blanket that child carries around: a familiar blanket, toy, or other object that a child carries around for the feeling of security it gives, or any object that fulfills the same function for an adult
(Encarta World English Dictionary)
Linus's blanket ともいえるかと思ってネットを見たら、確かに実例はあったものの、数はそれほど多くはないようだ。 なお、「リーダーズ英和辞典」は security blanket の由来をライナスそのものと結びつけていると取れる記述をしているが、そこまで書いている辞書は目にした範囲では他にはなかった。 次は、Wikipedia の記述から。
A security blanket is any familiar object whose presence provides comfort or security to its owner, such as the literal blankets often favoured by small children.

The term security blanket was popularized in the Peanuts comic strip created by Charles M. Schulz, who gave such a blanket to his character Linus van Pelt, but the terms comfort object and security object are also used by professionals and academics.
( http://en.wikipedia.org/wiki/Security_blanket )
さらに、今回辞書を引いて知ったのだが、security blanket には「ライナスの毛布」とはさらに違った意味があった。
- (BrE) official orders or measures that prevent people from knowing about, seeing, sth
The government has thrown a security blanket around the talks.
(Oxford Advance Learners' Dictionary)

- (一時的に警察などがとる)秘密主義体制、一時的箝口令、情報の非開示(危険にさらされている人や場所を守るためにとられる)
(ジーニアス英和大辞典)

- (米)(警察などが人や場所を守るために敷く)特別警戒体制
(ランダムハウス英和大辞典)
冒頭、スヌーピーに触れたついでだが、snoop, snoopy など sn- で始まるいくつかの単語について、以前取り上げたことがある。さらに、Linus を辞書で引いて知ったのだが、ギリシャ神話では旋律・リズムを発明したリノスという音楽家・詩人のことだそうだ。 さて、ライナスといえば、片手に毛布を持っているだけでなく、もう片方の手の親指をしゃぶっているのがおなじみの姿である。次回はこれについて少し書いてみたい。 過去の参考記事: sniff at, snoopy, snook
関連記事
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tempus fugit

Author:tempus fugit
●こちらの更新は停止しました。http://eigo-kobako.blog.so-net.ne.jp/ で続行しています●
-----------------------
「光陰矢の如し」を意味するラテン語由来の言葉が tempus fugit です。
学習・趣味・仕事で英語に触れていつの間にか三十数年。英検1級とTOEIC900点超を取得した今も上級者への道は遠いですが、これまで出会った印象深い単語や表現について書いていきます。

カテゴリ
さくいん代わりのタグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ページナビ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。