ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  単語・表現  »  fair-haired boy 「秘蔵っ子」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fair-haired boy 「秘蔵っ子」

fair-haired は「金髪の」を意味する形容詞だが、このほかに「お気に入りの」という意味がある。

fair-haired boy という見出し語も辞書に載っていて、「目をかけられている人」「有望な人」「成長株」「秘蔵っ子」「花形」「スター青年」などという訳がついている。
小説 The Reluctant Fundamentalist (Mohsin Hamid)で、次のような文を見つけた。

I had become Jim's fair-haired boy.

辞書にはさらに、この表現はアメリカ英語であり、イギリス英語では、blue-eyed boy というと書かれていた。

その blue-eyed は、アメリカ英語では「無邪気な」「世間知らずの」「(黒人俗語で)白人の」といった意味が載っている。同じ単語でも、英米の違いがおもしろい。


関連記事
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tempus fugit

Author:tempus fugit
●こちらの更新は停止しました。http://eigo-kobako.blog.so-net.ne.jp/ で続行しています●
-----------------------
「光陰矢の如し」を意味するラテン語由来の言葉が tempus fugit です。
学習・趣味・仕事で英語に触れていつの間にか三十数年。英検1級とTOEIC900点超を取得した今も上級者への道は遠いですが、これまで出会った印象深い単語や表現について書いていきます。

カテゴリ
さくいん代わりのタグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ページナビ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。