ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  「科学の」ではない scientific

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「科学の」ではない scientific

前回のような意外な意味を持つ形容詞といえば、以前 philosophical をあげたことがあるが、学問系の面白い単語は他にもある。例えば scientific を英和辞典で引くと、「系統立った」「厳正な」、さらには「(競技者が)専門的な技術を持つ」「(わざが)巧みな」とある。 電子辞書の英和辞典には scientific boxer という例が掲げられている。パンチ力に頼るのではない技巧派ボクサーということだろう。
「科学的な」以外の意味を英英辞典はどう定義しているのだろうかと、オンライン辞書を含めて調べてみる。
- (informal) systematic; methodical
How many people buy food in an organized, scientific way?

- (of a way of doing sth or thinking) careful and logical
He took a very scientific approach to management.
We need to be more scientific about this problem

- methodical: proceeding in a systematic and methodical way

- careful and systematic:
We will have to adopt a more scientific approach in the future.
I try to arrange things in some kind of a system, but I'm not very scientific about it.
などとあり、なぜかスポーツ系の意味や用例が見つからない。が、scientific boxer でネットを検索すると、数は少ないがヒットするので、確かにこうした言い方をするのだろう。さらに、言葉について綴っていらっしゃるたんご屋さんのブログに、プロレスラーのスタン・ハンセンがこの単語を使った実例について言及がある。 http://tangoya.blog95.fc2.com/blog-entry-38.html 参考:「哲学の」ではない philosophical
関連記事
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tempus fugit

Author:tempus fugit
●こちらの更新は停止しました。http://eigo-kobako.blog.so-net.ne.jp/ で続行しています●
-----------------------
「光陰矢の如し」を意味するラテン語由来の言葉が tempus fugit です。
学習・趣味・仕事で英語に触れていつの間にか三十数年。英検1級とTOEIC900点超を取得した今も上級者への道は遠いですが、これまで出会った印象深い単語や表現について書いていきます。

カテゴリ
さくいん代わりのタグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ページナビ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。