ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  単語・表現  »  続・「へその緒」ではない umbilical cord

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・「へその緒」ではない umbilical cord

「へその緒」ではない umbilical cord の続きである。この言葉は、発射前のロケットにつながっている燃料補給や電気系統のケーブルのことも指す。また、こうしたケーブルを延ばしている発射台近くの塔は umbilical tower、ロケットに各種の作業をするための大型構造物は gantry と呼ばれる。
安全保障関連の情報を提供している次のサイトはなかなか面白いが、北朝鮮のミサイル施設についての図面や写真のキャプション( caption または legend )には、こうした umbilical、 gantry といった単語が並んでいる。 http://www.globalsecurity.org/wmd/world/dprk/no_dong-imagery_launchpad.htm gantry は、高速道路で頭上をまたぐように作られた標識などをつけるための構造物、あるいは、港などにある大型クレーン gantry crane の方が、日常生活にはなじみが深いだろう。英英辞典の定義である。
- a tall metal frame that supports heavy machines such as cranes, railway signals or other equipment

- a massive vertical frame structure used in assembling or servicing a rocket, especially at a launch site
こうした単語を、専門用語のサイトでさらに調べてみよう。
umbilical
Short for umbilical cord. Often used in the plural, umbilicals.

umbilical cord
Any of the servicing electrical or fluid lines between the ground or a tower and an uprighted rocket vehicle before the launch. Often shortened to umbilical.

umbilical tower
A vertical structure supporting the umbilical cords running into a rocket in launching position.

gantry
A frame structure that spans over something, as an elevated platform that runs astride a work area, supported by wheels on each side; short for gantry crane or gantry scaffold.

gantry crane
A large crane mounted on a platform that usually runs back and forth on parallel tracks astride the work area. Often shortened to gantry.

gantry scaffold
A massive scaffolding structure mounted on a bridge or platform supported by a pair of towers or trestles that normally run back and forth on parallel tracks, used to assemble and service a large rocket as the rocket rests on its launching pad. Often shortened to gantry.

( http://roland.lerc.nasa.gov/~dglover/dictionary//menu.html )
最後の scaffold は、建築現場の足場や、ビルの外壁で作業する吊りかご(ゴンドラ)、さらには処刑台という物騒な意味もある。 「足場」という意味では、scaffolding ともいう。先日亡くなったアーサー・C・クラーク Arthur C. Clark の「幼年期の終わり」 Childhood's End について以前書いたことがあるが、このSF小説の最初の方、打ち上げ前のロケットを描写する場面でこの単語が出てきて、私はこれで覚えた。
He glanced towards the launching site, and his gaze climbed the pyramid of scaffolding that still surrounded the "Columbus."
参考:【本】 新しい「幼年期の終わり」
関連記事
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tempus fugit

Author:tempus fugit
●こちらの更新は停止しました。http://eigo-kobako.blog.so-net.ne.jp/ で続行しています●
-----------------------
「光陰矢の如し」を意味するラテン語由来の言葉が tempus fugit です。
学習・趣味・仕事で英語に触れていつの間にか三十数年。英検1級とTOEIC900点超を取得した今も上級者への道は遠いですが、これまで出会った印象深い単語や表現について書いていきます。

カテゴリ
さくいん代わりのタグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ページナビ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。