ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  単語・表現  »  fifth column の新しい意味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fifth column の新しい意味

前回の fifth estate からの連想で、スペイン内乱に由来するという「第五列」 fifth column について書いてみたい。敵と内通し破壊活動をする国内の集団のことで、以前取り上げたことがある enemy within にちょっと似ているが、911テロ以降、使われる対象や意味が広がっているようだ。
まず英英辞典で、定義や由来を確かめてみよう。
- a subversive group that supports the enemy and engages in espionage or sabotage
- (originally) Franco sympathizers in Madrid during the Spanish Civil War: so called in allusion to a statement in 1936 that the insurgents had four columns marching on Madrid and a fifth column of sympathizers in the city ready to rise and betray it.
スペイン内乱は学校でまともに学んだ記憶がなく、「第五列」という言葉も死語に近いのではないだろうか(私はヘミングウェイの作品を翻訳で読んで知った)。 一方、 fifth column の方は、911テロ以降に使われた例を目にして印象が深くなった。たとえば、こんな実例がネットで見つかる。
- It is unfortunate that so many of the Fourth Estate (journalists) are also a Fifth Column, a force inside our nation seeking to distort and destroy its achievements.

- Sullivan twice suggested that anti-war leftists were part of a real or potential "fifth column," a term that directly implies treasonous behavior on behalf of a foreign enemy.

- The phrase "Fifth Column" originally refers to a secret army engaging in war behind enemy lines, but more recently refers to citizens who in their activities make it easier for the enemy to win.
つまり、実際に敵と通じているというより、自国の政策に反対する言動を取ることによって敵を利すると考える場合にも使われるらしい。911後のアメリカに即して具体的にいえば、右派・保守派が、対テロ戦争やネオコン路線の批判者・反対者に対しても使われるようになっているようだ。 同様に fifth columnist は、辞書にあるように a member of a clandestine subversive organization who tries to help a potential invader という意味だが、次のような使われ方を目にするようになっている。本物の「コラムニスト」を批判する場合にも使われそうな表現である。
- A fifth-columnist reporter sought to get Karzai to say that he opposes the Iraq War, or that it has increased terrorism.

- Academic writer Susan Sontag was accused of being a treacherous fifth-columnist for suggesting that U.S. foreign policy may have had something to do with the attacks (=911テロ攻撃).
ところで、
... but the term Trojan horse--the durable ancestor of the expressions fifth column and mole, and of the modifier stealth--has certainly been enjoying a prominent vitality these days, ...
という実例にもあるように、fifty column の類似表現に Trojan horse (トロイの木馬)があるが、これについては、以前取り上げたことがあった。 参考記事: 敵は内にあり (enemy within) 続・horse にちなんだ表現
関連記事
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tempus fugit

Author:tempus fugit
●こちらの更新は停止しました。http://eigo-kobako.blog.so-net.ne.jp/ で続行しています●
-----------------------
「光陰矢の如し」を意味するラテン語由来の言葉が tempus fugit です。
学習・趣味・仕事で英語に触れていつの間にか三十数年。英検1級とTOEIC900点超を取得した今も上級者への道は遠いですが、これまで出会った印象深い単語や表現について書いていきます。

カテゴリ
さくいん代わりのタグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ページナビ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。