ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  単語・表現  »  さらなる悪魔 ghoul とその語源

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらなる悪魔 ghoul とその語源

前回取り上げた「悪魔」を表す単語の Lucifer は、もともとは「明けの明星」だったが、科学もの・宇宙ものの話が好きな私としては、もうひとつ、the Demon Star 「悪魔の星」 というニックネームを持つ星について取りあげたい。というのは、ghoul という英単語と関係があるからだ。
その星とは、ペルセウス座のベータ星 Beta Persei の「アルゴル」 Algol である。ギリシャ神話でペルセウスが退治したメデューサ Medusa (魔物ゴルゴン Gorgon の一人)の首の部分にあたる星とされる。 光度が変わる不思議な変光星 variable star であることが古くから知られていたためだろうか、アラビア語で「悪魔の頭」 Ra's al Ghul と呼ばれ、これが Algol になったという。ちなみにアラビア語由来の英単語はしばしば al- で始まるが、これは al が定冠詞だからだ。 アラビア語の ghul はまた、 ghoul という英単語を生んだ。邪悪な存在としてはなかなか凄いもので、ここから転じた意味もおどろおどろしい。英和辞典の訳を見る前に、英英辞典の定義でそれを感じ取ってみよう。
- body-snatching demon: in Islamic folklore, an evil demon that eats freshly buried bodies, and often abducts children or attacks unwary travelers
- an evil demon, originally of Oriental legend, supposed to feed on human beings, and especially to rob graves, prey on corpses, etc.

- one suggestive of a ghoul; especially: one who shows morbid interest in things considered shocking or repulsive
- a graverobber; a person with an undue interest in death and corpses.

- someone who takes bodies from graves and sells them for anatomical dissection
- イスラム教伝説の)墓をあばき死肉を食う悪霊、グール;墓場荒らし;(死体愛好など)残虐趣味の人
ちなみに、アメリカン・コミックスの「バットマン」には、この Ra's al Ghul の名を冠した悪役が出てくる。映画の "Batman Begins" でも原作のコミックスとはちょっと違った設定で登場し、渡辺謙が演じていたのが、このラス・アル・グールである。
バットマン ビギンズ [DVD]

バットマン ビギンズ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD
関連記事
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tempus fugit

Author:tempus fugit
●こちらの更新は停止しました。http://eigo-kobako.blog.so-net.ne.jp/ で続行しています●
-----------------------
「光陰矢の如し」を意味するラテン語由来の言葉が tempus fugit です。
学習・趣味・仕事で英語に触れていつの間にか三十数年。英検1級とTOEIC900点超を取得した今も上級者への道は遠いですが、これまで出会った印象深い単語や表現について書いていきます。

カテゴリ
さくいん代わりのタグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ページナビ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。