ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  「〜につき」ではない per

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「〜につき」ではない per

アメリカ大統領選の民主党討論会で、エドワーズとクリントン両候補の私的な会話がマイクを通じて流れてしまったことを報じる記事から、もうひとつだけ短く書くことにする。per といえば、「〜ごとに」「〜につき」と覚えている人もいると思うが、それ以外の意味もある。
Here's what was said per the Associated Press (via Fox News microphones): “'We should try to have a more serious and a smaller group,’ Edwards said. Clinton agreed. (後略)
(NBC news http://firstread.msnbc.msn.com/archive/2007/07/13/269346.aspx )
英和辞典には「〜によって」「〜を通じて」「〜に従って」などの訳が載っているが、この場合は「〜によると」くらいの感じだろうか。英英辞典には by means of, through, in accordance with, according to などと定義されている。いずれにせよ、ラテン語由来の単語ということもあり、かための表現だろう。 複数のオンライン辞書に共通して載っていた例は、per instructions という表現だった。これを含めて、いくつかあげてみよう。
- I am sending the recipe per messenger.

- He acted per my instructions.
- I delivered the box per your instructions.
- Changes were made to the manuscript per the author's instructions.
参考:オンになったマイク(open mic)に気づかず問題発言
関連記事
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tempus fugit

Author:tempus fugit
●こちらの更新は停止しました。http://eigo-kobako.blog.so-net.ne.jp/ で続行しています●
-----------------------
「光陰矢の如し」を意味するラテン語由来の言葉が tempus fugit です。
学習・趣味・仕事で英語に触れていつの間にか三十数年。英検1級とTOEIC900点超を取得した今も上級者への道は遠いですが、これまで出会った印象深い単語や表現について書いていきます。

カテゴリ
さくいん代わりのタグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ページナビ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。