ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日本語  »  「マイナス3キロやせる」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マイナス3キロやせる」

電車に揺られて何の気なしに吊り広告を眺めていたら、ある女性雑誌の記事のこんな見出しが目に飛び込んできた。 「−3kgやせ見え」 ( http://dpm.s-woman.net/non-no/0710/index.html?page=1 )
…マイナス3キロやせるとは、3キロ太るということではないのだろうか。まあ、もしかしたら、考えた人はそうと知りつつ、印象づけるために意図的にこうしたのかもしれないが。 別の日にラジオを聞いていたら、DJがこんなことを言っていた。 「新発売されたばかりの製品」 …「新発売」とは、すなわち「発売されたばかり」ということではないのか。が、ためしにネットでこの言い回しを検索してみたら、それなりにヒットしたのでちょっと驚いた。 こうした例は、強調表現の最近の傾向と考えたらよいのか、ことばに対する私の態度が理屈っぽく保守的なだけなのか。いずれにせよ、最近ちょっと気になった日本語の例として、短く書いてみた。 -3kgやせ見え.jpg
関連記事
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tempus fugit

Author:tempus fugit
●こちらの更新は停止しました。http://eigo-kobako.blog.so-net.ne.jp/ で続行しています●
-----------------------
「光陰矢の如し」を意味するラテン語由来の言葉が tempus fugit です。
学習・趣味・仕事で英語に触れていつの間にか三十数年。英検1級とTOEIC900点超を取得した今も上級者への道は遠いですが、これまで出会った印象深い単語や表現について書いていきます。

カテゴリ
さくいん代わりのタグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ページナビ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。