ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  単語・表現  »  単語も経年変化する (retronym)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単語も経年変化する (retronym)

No Uncertain Terms: More Writing from the Popular

No Uncertain Terms: More Writing from the Popular

  • 作者: William Safire
  • 出版社/メーカー: Simon & Schuster
  • 発売日: 2004/05/25
  • メディア: ペーパーバック
アメリカのコラムニスト William Safire は、時の動きとからめて、言葉(=英語)がどう使われているかを切り取るコラム "On Language" を長年書いている。時々読んでいるが、扱われている事柄や単語がピンとこないこともあり、残念な思いをする。その中では、先日の retronym についての記事は、かなりわかりやすいほうだった。
「ニューヨーク・タイムズ・マガジン」に連載されているが、「インターナショナル・ヘラルド・トリビューン」紙に転載されていて、そちらのサイトでたやすく読むことができる。今回の記事は、 "Retronyms are not what they used to be" http://www.iht.com/articles/2007/01/07/news/edsafire.php この中にも説明があるが、retronym という単語は1980年代初めにできたもので、 - a new word or phrase coined for an old object or concept whose original name has become used for something else or is no longer unique - a word or phrase created because an existing term that was once used alone needs to be distinguished from a term referring to a new development となどと定義されている。ロバート・ケネディ上院議員の press secretary もつとめたジャーナリスト Frank Mankiewicz が考え出したもので、Safire も広めるのに一役買ったという。実例を少しあげてみよう。 - electric guitar が作られたので、もともとのギターをさすために acoustic guitar という retronym ができた。 - e-mail がお目見えし snail mail が生まれた。 - e-mail address というようになり postal address が誕生した。 - channel-surfing や net surfing があらわれたので wave surfing が。 - night baseball が始まって day baseball が。 - water-skier の登場で snow-skier が。 - life partner というようになり business partner が。 - single-parent society の到来で two-parent family という表現が。 この他、analog watch, console television set, skirt suit, rotary dials, birth mother, natural turf, regular coffee などがある。 retronym についての World Wide Words というサイトの説明はこちら。 http://www.worldwidewords.org/weirdwords/ww-ret1.htm Wikipedia には実例のリストがある。 http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_retronyms Safire は今回の記事で、新しい技術や概念が次々と生まれ、ある単語に関連する retronym も世代交代が進んでいる状況に触れている。日本語でも、今は新しい retronym のことばが、何年かしたら、違った言い方で表すようになっているかもしれない。 この単語に最初に触れたのは、"On Language" のコラムをまとめた "No Uncertain Terms" というペーパーバックで、この中に "retronym watch" という項がある。 追記: Safire は2007年11月にも関連の記事を書いている。 "Retronymy and the perils of being disingenuous" http://www.iht.com/articles/2007/11/18/opinion/edsafire.php
関連記事
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tempus fugit

Author:tempus fugit
●こちらの更新は停止しました。http://eigo-kobako.blog.so-net.ne.jp/ で続行しています●
-----------------------
「光陰矢の如し」を意味するラテン語由来の言葉が tempus fugit です。
学習・趣味・仕事で英語に触れていつの間にか三十数年。英検1級とTOEIC900点超を取得した今も上級者への道は遠いですが、これまで出会った印象深い単語や表現について書いていきます。

カテゴリ
さくいん代わりのタグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ページナビ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。