ホーム   »  2011年01月
Archive | 2011年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「英語の綜合的研究」復刊

ここ数年、いまの中高年世代が使った昔の人気受験参考書が何点か復刊されている。この週末に訪れた書店で、そうした往年の参考書のひとつ「英語の綜合的研究」が店頭に並んでいるのを見つけて、あっと驚いた。私も高校生の時に使っていたからだ。 出版元の旺文社が、創立80周年を記念して復刊したものだという。ちょっと値ははるものの、迷わず1冊を持ってレジに向かった。
英語の綜合的研究[復刻版]

英語の綜合的研究[復刻版]

  • 作者: 赤尾 好夫
  • 出版社/メーカー: 旺文社
  • 発売日: 2010/12/18
  • メディア: 単行本
続きを読む
スポンサーサイト

teenybopper

小説 "Rain Fall" (Barry Eisler) で目についた単語の続き。teenybopper は teen と bop から、若者と音楽に関係する言葉らしいとあたりがつく。
続きを読む

2010年英語版「流行語大賞」 は?

毎年この時期には the American Dialect Society が選んだ「新語・流行語大賞」を取り上げている。2010年の投票結果が先日発表された。 今回、大賞に輝いたのは app だった。日本語では「アプリ」としておなじみの言葉である。前年の tweet、21世紀最初の10年の google と並び、電脳関係強し、というべきだろうか。
続きを読む
プロフィール

tempus fugit

Author:tempus fugit
●こちらの更新は停止しました。http://eigo-kobako.blog.so-net.ne.jp/ で続行しています●
-----------------------
「光陰矢の如し」を意味するラテン語由来の言葉が tempus fugit です。
学習・趣味・仕事で英語に触れていつの間にか三十数年。英検1級とTOEIC900点超を取得した今も上級者への道は遠いですが、これまで出会った印象深い単語や表現について書いていきます。

カテゴリ
さくいん代わりのタグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ページナビ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。