ホーム   »  2009年10月
Archive | 2009年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オンブズマン」と PC のこと

先日「スキーム」 scheme と、その関連で mice and men という表現に触れたが、カタカナ語と man からの連想で頭に浮かんだのが ombudsperson である。「オンブズマン」はもともと英語ではないと聞いていたので、この単語を初めて見たときは奇異に感じたことを覚えている。
続きを読む
スポンサーサイト

scheme とハツカネズミと「蛍の光」

scheme を取り上げた流れで、前回は「ねずみ講」と Ponzi scheme についてあれこれ辞書を引いてみたが、さらに辞書を読んでいたら、まさにその「ねずみ」が出てくる scheme がらみの言葉があることを知った。
続きを読む

「ねずみ講」は Ponzi scheme か

前回取り上げた scheme で連想する表現に Ponzi scheme がある。ニュース記事で覚えたという人もいることと思う。実在した詐欺師の名前にちなんだできた言葉だという。
続きを読む
プロフィール

tempus fugit

Author:tempus fugit
●こちらの更新は停止しました。http://eigo-kobako.blog.so-net.ne.jp/ で続行しています●
-----------------------
「光陰矢の如し」を意味するラテン語由来の言葉が tempus fugit です。
学習・趣味・仕事で英語に触れていつの間にか三十数年。英検1級とTOEIC900点超を取得した今も上級者への道は遠いですが、これまで出会った印象深い単語や表現について書いていきます。

カテゴリ
さくいん代わりのタグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ページナビ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。